fbpx

LIVESTAR(ライブスター)|エイベックス・グループ日本最大級規模のライバー事務所」 LIVESTARは、ライバーが楽しく持続的な活動ができるようにサポートするライバープロダクションです。

ライバー応募はこちら!
ライバー応募はこちら!

LINELIVE(ラインライブ)アプリとは?LINEの友達に視聴がバレる?ばれないための足跡機能や限定公開の方法について解説!

サムネイル画像

「LINELIVEってなに?」「LINELIVEの配信は友達にバレるの?」

と気になっている方は多いのではないでしょうか!

 

 

などなど、とてもわかりやすく丁寧に解説したので、LINELIVEについて気になっている方は是非参考にしてください!

 


 

私達LIVESTARは、累計2,000名以上のライバーのマネジメントを行ってきた、エイベックス・グループ傘下のライバー事務所です。

 

LIVESTARの所属ライバーになってみたい!という方は、以下のボタンから友達登録の後、応募をお願いいたします!

 

 

LINE LIVE(ラインライブ)とは

LINE LIVEとは、自分でライブを生配信したり、みんなのライブを見たりすることができるライブ配信サービスです。

 

 

無料ライブ配信アプリ

ラインライブは、誰でも無料で生配信を行ったり、生配信を見ることができるライブ配信アプリです。ただし、一部有料ライブもあるので注意してください。さらに、最近はLINE LIVE-VIEWINGという、オンラインライブ配信サービスも始まりました。

 

 

運営はLINE株式会社

日本でも利用している人が多い、コミュニケーションアプリLINEの運営会社であるLINE株式会社によるライブ配信サービスです。

 

 

LINE LIVE(ラインライブ)の特徴

ラインライブには、多くの特徴があります。その特徴について、紹介します。

有名人の配信が多い

ラインライブは、他のライブ配信アプリに比べて、有名人の利用が多いです。

 

 

テレビでもよく見る、女優や俳優、アーティストや芸人などの有名人が多く利用しています。

過去には、EXILE TRIBEやきゃりーぱみゅぱみゅ、北川景子がラインライブで配信を行っています。

有名人を無料で見れるのは、嬉しいですよね。

 

若年層のユーザーが多い

圧倒的に、若年層のユーザーが多いです。

特にカテゴリの中に、JCやJKがあるように、視聴・配信共にラインライブの利用者の半数が10代です。

 

 

LINEポイントが貯まる

ラインライブで配信して、視聴者からハートやコメント、ギフトを貰うことやランキングの上位に入ることで、配信スコアが溜まり、それがLINEポイントに換算され、配信者に付与されるというものです。

 

 

スタンプ・顔フィルターが使える

ラインライブで配信する際には、様々な可愛いスタンプやフィルターを使うことができます。

 

 

素顔で配信するのが恥ずかしい人や、抵抗のある人もいると思います。そこで、この機能を使うと、可愛く楽しく配信できます。

特に、加工するのが好きな若年層の女子には、嬉しい機能です。

 

オーディションが行われる

ラインライブでは、男子高生ミスターコンや女子高生ミスコン、雑誌の専属モデルオーディションなど多くのオーディションが定期的に行われています

若年層を対象としたラインライブに適した企画です。

また、オーディションが行われるライブ配信は珍しいため、ラインライブの特徴と言えます。

 

 

イベント欄から各オーディションの詳細を見ることができます。

 

ラジオ配信がある

ラインライブでは、顔を出すのが苦手である人や、抵抗のある人もラインライブを利用できるように、映像は映さず声だけで配信するというラジオ配信を行うことが可能です。

 

 

ラジオ配信を行っている場合には、画像のようなマークがついています。

 

アーカイブ機能がある

ラインライブには、LIVE配信を見逃した時のために、動画を残しておくアーカイブという機能があります。

時間が合わず、リアルタイムで見ることができなかった人も、後から見ることができるのは嬉しいですね。

ただし、このアーカイブは、ギフトやコメントを送ることができません。

 

LINELIVE(ラインライブ)を視聴する方法

ここまで、ラインライブについて説明してきました。

どのように視聴するのか気になっている人もいるのではないでしょうか。

ここでは、視聴方法について説明していきます!

 

LINELIVE(ラインライブ)登録の方法

まず始めに、登録方法について説明します。

登録する方法は2つある

アプリもしくはPCのどちらかで登録することができます。

アプリで登録

手順を追って説明していきます。

①ラインライブのアプリをインストールする。

 

 

②アプリを開いて、サインインする。サインインは、LINE・Twitter・Appleのいずれかを選ぶことができます。ここでは、LINEでサインインをした場合ついて、説明します。

 

 

 

③認証画面が出てくるので、注意事項等を読んで許可をタップする。

 

 

④最後に好きな、チャンネルやカテゴリを選択して、登録完了です。選択せずに、スキップすることもできます。

 

 

PCで登録

手順を追って、説明していきます。

①ラインライブのホームページを開いて、右上にあるログインをタップする。

 

 

②LINEでログインをタップする。

 

 

③メールアドレス、パスワードを入力して、ログインをタップする。

 

 

④最後に、注意事項等を読んで、同意するをタップして完了です。

 

 

登録しなくても見ることができる

実は、ブラウザをPC版にすることで、登録をしなくても見ることができます。

その方法について説明します。

 

視聴する方法

①Googleを開いて、画像の左上にある矢印の部分をタップする。

 

 

②「デスク用WEBサイトを表示」をタップする。

 

 

③デスク用の画面になったら、ラインライブで検索する。

 

 

④一番上にくるサイトをタップして、配信を見る。

 

 

LINELIVE(ラインライブ)で配信する方法

視聴する方法について、説明しました。

配信をしてみたいと思った人もいるのではないでしょうか。

ここでは、配信する方法について説明します!

 

配信する方法

ここでは、アプリで配信する方法について説明します。

 

①アプリを開いて、緑の丸いボタンをタップする。すぐに配信が始まることはないので、安心してください。

 

 

②カバー画像やフィルターなどの配信するために必要な詳細設定を行います。最後に、写真にある矢印が指している緑のボタンを押すと配信が始まります。

 

 

LINELIVE(ラインライブ)のメリットとデメリット

ラインライブで配信を始めたくなった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで気になるのは、ラインライブのメリットとデメリットですよね。

 

ラインライブのメリット

ラインライブのメリットについて説明します。

 

運営会社に対する信頼度が高い

多くの方が利用しているコミュニケーションアプリLINEでおなじみの、LINE株式会社です。

日本の数ある企業の中でもトップレベルの有名企業なので、安心感があります。

 

機能が豊富

スタンプやフィルターの機能があります。

機能は2つの種類があります。

1つは、スタンプを顔につけてくれる機能です。顔を認識して顔にネコやクマの耳がついて、顔に装飾をしてくれます。

 

 

2つ目は、画面のフィルターです。明るくしたり、モノクロにしたりと、自分の雰囲気合わせて、映像全体の色を変えることができます。

 

 

これらは、素顔のまま配信することが苦手な人に嬉しい機能です。

また、スタンプやフィルターがあることで、トーク力に自身がない方でもこれらの機能で話題を作ることができます。

 

芸能人とコミュニケーションが取れていい

ラインライブは、多くの芸能人が利用するアプリで有名です。

いつもはコミュニケーションをとることができない芸能人と、ラインライブを通してコミュニケーションをとることができるのは、魅力的です。

また、芸能人のオフショットは見る機会がないので、オフショットを楽しみたい方には好評です。

 

カラオケができていい

ライブ配信をしながらカラオケを楽しむことができる機能があります。音楽に合わせて歌詞を表示したり、エコーやサウンドエフェクトの調整ができたりなどカラオケにある基本的な機能はもちろん、ラインライブならではのビジュアルエフェクトを活用しながら、自分の歌声を披露することができます

歌に自信のある人や、歌声を聞いて欲しい方には、自分の歌を他の人にアピールできるいい場所です。

 

ラインライブのデメリット

ラインライブのデメリットについて説明します。

配信時間に制限がある

ラインライブは、最大配信可能時間は60分です。

配信の延長はできません。配信時間を延ばしたい場合は、再度、新規の配信を始めるしかありません。

 

トップを目指しずらい

ラインライブは俳優やアイドル、読者モデルが多くライブ配信を行っているため、視聴者が芸能人に集まりやすいです。

そのため、配信を始めたばかりの配信者はすぐに視聴者を集めるのは難しいかもしれません。

 

画面が止まる

ラインライブの画面が止まるという不具合が起こることが多いようです。

画面が止まる原因には、人気な配信に人が集まることで一時的に混雑する、スマホの容量が多い、アプリが最新のものにアップデートされていないなどがあります。

動かなくなってしまったら、再起動してみることや少し時間を置いてから配信を見に行く、使っていないアプリを消すなどすることで解決するかもしれません。

 

マイチャンネルが消せない

ラインライブを登録すると同時にマイチャンネル(LINE LIVEで配信する際に必要となるアカウントのこと)が作られます。

現在のラインライブではこのマイチャンネルを消すことができません

ラインライブから退会したい場合は、ラインのアカウント削除しか方法がありません。

そのため、自分のチャンネルをなかったことにしたい場合は、アカウント削除の他に、チャンネル名を変更し、自分のチャンネルが見つからないようにするという対策しかありません。

 

LINEの友達に視聴はバレる?

視聴はしたいけど、見ているのをバレたくない方はいると思います。

そこで、友達にバレるのか、バレない方法について説明します!

 

足跡機能はない

ラインライブに足跡機能はありません

視聴履歴は残りますが、自分でしか確認できないものなので、他の人にバレることありません。

 

視聴のみなら友達にバレない

ラインライブには、足跡機能がないので、視聴のみならば、他の人に誰の配信をみているのかという情報がバレることはありません。

しかし、バレてしまう可能性がある場合があります。

 

視聴がばれる場合

視聴しているのがバレる場合は、主に3つあります。

 

友達追加した相手にばれる場合

ラインライブとLINEを連携している場合、LINEの友達にバレてしまうことがあります。

ラインライブには、「LINE友だちからの自動フォロー」という機能があります。これは、LINEの友達がラインライブにサインインした時に、自分のLIVEチャンネルを勝手にフォローされてしまうという機能です。

この機能を制限することで、LINEの友達からのフォローをされないようにできます

バレるのが不安な人は、制限をかけることをオススメします。

 

設定方法

①ラインライブを開いて、画面右下にある人のマークをタップします。

 

 

②画面右上にある設定(歯車のマーク)をタップします。

 

 

③設定にある、「プライバシー」をタップします。

 

 

④LINE友だちからの自動フォローを制限のbpたんをタップして、ONにして完了です。

 

 

友達のライブ配信を見る場合

配信者は、誰が自分の配信を見ているのか確認することができるので、友達のライブ配信を見に行くと、バレることがあります。

また、配信画面に入ると、「〇〇が遊びに来ました!」と表示されてしまうので、本名をそのままニックネームにしているとバレることがあるので、推測されない名前にすると良いでしょう。

 

同じライブ配信をみている場合

同じライブ配信を見ている時にもバレることがあります。

配信の中で、配信者にアイテムを送ったり、コメントをすると、名前が表示されてしまうので、バレることがあります。

 

LINEの友達に配信しているのがばれる?

配信はしてみたいけど、友達にバレないか心配な方は多いのではないでしょうか。

「バレることはあるの?」「バレないようにするには?」という疑問を解決します!

 

友達に配信がばれることがある

友達に配信がバレることがあります。配信がバレる場合について説明します!

 

通知がいく

ラインライブで配信を始めると、LINEと連携している場合はLINEのタイムラインにリンクと共に通知がいき、Twitterと連携している場合は、ツイートされてしまいます。

通知が友達にいくことで、バレてしまう可能性があります。

 

通知がいかないようにする方法

通知が行かないようにする方法はとても簡単です。

ライブ配信を始めてやる時は、画面の左側にLINEもしくはTwitterのマークに色がついています。

これをタップして、色を消すことで通知がいかなくなります。

 

 

友達が自分の配信をみているか確認する方法

友達に自分の配信が見られているか気になる人は、友達が自分の配信を見ているかどうか確認することができます。

 

閲覧者を見る

配信の画面では、視聴者を最大100名まで確認することができます。

 

 

自分の配信をみているか確認する

自分の配信画面の左側にある人のマークをタップすることで確認することができます。

 

 

同じ配信をみているか確認する

配信画面の左側にある人のマークをタップすることで確認することができます。

 

 

 

LINELIVE(ラインライブ)の視聴・配信がバレないようにする方法

配信をバレないようにする方法の1つに限定公開があります。しかし、限定公開を聞いたことがあってもよくわからない方はいると思います。

そこで、限定公開について説明します!

 

LINEと連携しない

LINEで複数のアカウントを持つことは難しいです。なので、LINEの友達にバレないようにするには、LINEと連携するのはやめて、複数アカウントを作りやすいTwitterと連携することをオススメします。

 

限定公開にする

限定公開にすることも効果的です。

限定公開とは、検索結果や新着にライブが表示されず、そのライブのURLを知っている人だけが視聴できるようになります。誰にも知られずにお試しで配信したり、URLを知っている友だちだけでライブを楽しんだりすることができます。

公開する範囲を自分で設定することができるので、見られたくない人には見られないので安心な機能です。

 

限定公開する方法

限定公開にする方法を説明します!

 

①ラインライブで配信する方法に記述してある通り沿って配信画面にします。画面左側にある公開というボタンをタップします。

 

 

②公開をタップしたら、公開から限定公開に変更します。

 

 

 

③限定公開に変更になっているかを確認して、シェアしたい人にリンクを送ることで、限定公開にしながら配信できます。

 

 

まとめ

いかかでしたでしょうか。今回は、「LINE LIVE(ラインライブ)アプリとは?」「友達に視聴がバレる?」「バレないようにする方法は?」について解説しました。

ラインライブについて興味を持って、配信をやってみたいという方は、ぜひ参考にしてみてください!

 


私達LIVESTARは、所属ライバー実績2000名を超えた、日本トップクラス規模のライバー事務所です。

過去数千名のライバーマネジメントを通して培ったライブ配信におけるノウハウとマネジメントがあり、月間No1のライバーの輩出実績があります。

 

また、東証一部上場企業avex(エイベックス)グループ企業として、配信におけるマネジメントだけでなく、グッズなどの物販、郵送物対応、ラジオ番組への出演など、更なるサポートの幅を広げております。

 

下記のように、自分には当てはまらないと思っている方でも、
・フォロワーが少なくて、インフルエンサーじゃない。
・未経験だし、不安。
・トークに自信がない。
・パフォーマンスができる特技がない

 

新しく始める95%以上の方は、フォロワーもほとんどいなく、未経験の方ばかりですので、ご安心ください。

 

完全無料でスタッフによる相談も可能ですので、以下のボタンからLINE友達登録の後、ご応募お願いいたします!

執筆者プロフィール紹介

LIVESTAR Magazine 編集部

LIVESTAR Magazine 編集部です。ライブ配信に関する様々な情報をお届けします。

プロフィール