fbpx

LIVESTAR(ライブスター)|エイベックス・グループ日本最大級規模のライバー事務所」 LIVESTARは、ライバーが楽しく持続的な活動ができるようにサポートするライバープロダクションです。

ライバー応募はこちら!
ライバー応募はこちら!

BIGO LIVE(ビゴライブ)の評判とは?退会が難しいって本当?運営会社も含め徹底解説

サムネイル画像

ライブ配信アプリの一つであり、広告も多く近頃知名度が上がっているBIGO LIVE (ビゴライブ) 。

 

 

と思っている方は多いのではないでしょうか?

世界で3億ダウンロードがされている巨大なBIGOライブですが、良い評判も、悪い評判も多く寄せられています。。

 

今回はそんなBIGOライブの実態を、余すことなくお伝えしていきます!

 


 

私達LIVESTARは、累計1,000名以上のライバーのマネジメントを行ってきた、エイベックス・グループ傘下のライバー事務所です。

 

LIVESTARの所属ライバーになってみたい!という方は、以下のボタンから友達登録の後、応募をお願いいたします!

 

 

BIGO LIVE(ビゴライブ)とは?

今人気沸騰中のBIGOライブですが、一体どういったアプリでどこが運営しているのでしょうか。

シンガポールの会社が運営している人気アプリ!

BIGOライブは「BIGO Technology Pte. Ltd.」というシンガポールの会社が運営している、海外発のアプリです。

 

運営会社はBIGOライブ以外にも、TikTokのようなストリーミングアプリの「LIKE」などのアプリなどを開発していて、アメリカや東南アジアを含む世界10カ国以上でアプリを配信しているグローバル企業です。

 

アプリ内の表記や説明に英語が多いのはそのためです。

 

 

世界でのユーザー数はどのアプリより多い

ユーザー数はライブ配信系アプリの中では最も多く、世界で3億回ダウンロードされています。

 

 

ちなみに日本における主要ライブ配信アプリの17LIVE・PocochaのDL数と比較すると以下の通りです。(※2021年2月調べ)

 

 

BIGOライブと17LIVEは世界展開、Pocochaは日本でのみ展開しているということもありますが、BIGOライブのユーザー数が圧倒的に多いということは特徴です。

 

広告が話題になっている

「広告のモデルがかわいい/かっこいい」「広告のモデルの子は誰?」とネット上でも話題になっています。一体あのモデルは誰なのか、そしてどうしたら広告のモデルになれるのか解説します。

 

モデルは誰?

実はBIGOライブの広告に出ているモデルの方は全員ライバーさんなんです。BIGOライブ内で人気ライバーになると広告に掲載されるということです。

 

例えば渋谷スクランブルスクエアの巨大デジタル広告に映っている人も全員BIGOライバーです。

 

 

広告のモデルになるには?

広告のモデルになるには、広告掲載オーディションのイベントに出場し、上位に入賞する必要があります。

 

 

例えば上記写真の『渋谷駅広告モデル オーディションでは、イベント指定のギフトを集め、それらの合計金額の順位で上位を取らなければいけません。このイベントで上位に入賞ができれば、晴れて渋谷駅の広告に載り、たくさんの人々に見ていただけるというわけです。

 

 

しかし一点注意しなければならないことがあり、それは誰でもイベントに参加できるわけではないということです。つまり、広告掲載オーディションのイベントに参加するには資格が必要になります。

 

公式ライバーになる必要がある!

上記でも紹介した広告掲載のイベントに参加できるのは、「公式ライバーのみ」です。つまり非公式のライバーが広告に掲載されるには、まず公式ライバーになりイベント出場の資格を得る必要があります。

 

 

つまり広告掲載されるには

【公式ライバーになる⇒イベントに出る⇒イベントで入賞⇒広告掲載】

の流れを踏まなければいけないということです。

 

公式ライバーになる方法は、別記事の『BIGOライブ(ビゴライブ)公式ライバーは時給制だから稼げる?ビーンズの換金率など収入の仕組みを解説!』で詳しく解説しているのでそちらをご覧ください!

 

BIGO LIVE(ビゴライブ)の良い評判は?

世界最多のユーザー数と巨大な広告イベントがあるBIGOライブですが、実際にどういった評判があるのでしょうか?

 

まずは良い評判を紹介していきます!

 

日本人が人気になりやすい

BIGOライブの最大の特徴は、世界で3億DLがされていながら「日本人がまだ少ない」というところにあります。つまり、「日本人」であるだけで珍しい存在になります。

 

日本で人気のライブ配信アプリでリスナーの目を引くには、美人・イケメン・歌うまなどなにかしらの特徴が必要ですが、BIGO LIVEでは「日本人である」ことが特徴になるので、比較的人気になりやすいのです。

 

例えば、リスナーの出身国の挨拶を覚えて披露するだけでだいぶ喜んでもらえます。 少しの外国語の挨拶を覚えるだけでチャンスが広がります。

 

 

また、BIGOライブは東南アジア初のアプリなので、ベトナム語 ・タガログ語 ・ヒンドゥー語 ・タイ語などを抑えておくと良いでしょう。

 

国際交流が出来る

BIGOライブは海外のユーザーが多いため、配信を見に来てくれる人の中には外国の方がいます。

 

国際的な交流がしたい、今後国際的に活躍をしたいという方で、外国語を喋ることができたりすると大きな武器になるでしょう。

 

 

 

また、もし外国語が得意でない場合でも、BIGOライブではGoogle翻訳を使うことができるので、日本語しか喋れなくてもコミュニケーションは比較的とりやすくなっています!海外に興味があれば大きなメリットになります。

 

課金アイテムが豊富

BIGOライブには課金アイテムが200種類近く揃っており、派手なものが多いです。

 

 

また価格帯も幅広く、例えば最も低いアイテムで1ダイヤ(約2~3円)、最も高いアイテムで39,999ダイヤ(約12万円)のものがあります。

 

アイテムについては、別記事の『BIGOライブ(ビゴライブ)のアイテム課金の方法は?ダイヤとコインの違いも含めて解説!』で解説したので詳しくはそちらをご覧ください!

 

配信の種類が豊富

BIGOライブには、

 

 

など様々な配信方法があり、色々な楽しみ方ができます。

 

マルチゲスト配信

マルチゲスト配信とは、誰かと一緒に配信をできる機能で、なんと最大9人まで一緒に配信することができます。

 

大人数での配信は盛り上がること間違いなしです。

 

 

マルチゲスト配信では、まずはじめに配信準備画面で「4人用」「6人用」「9人用」を決めます。

 

このとき4人でしか配信しないのに9人を選んでしまうと、画面が9等分され1人あたりの画面が小さくなってしまいます。そのためあらかじめ何人で配信するか考えたうえで行いましょう!

 

PK配信

PK配信とは、2人の配信者がその配信内での総ギフト量を競う配信スタイルです。

 

 

視聴者は自分の応援している配信者を勝たせてあげようと普段よりも多くのギフトを投げてくれます。また人数も増える分普段よりも盛り上がりは格段に上がります!

 

ラジオ配信

ラジオ配信とは、顔を映さずに声だけで配信する機能です。

 

配信アプリによってはラジオ配信機能はついていなかったりするので、とても便利な機能となります!

 

 

「今日は顔を映したくないけど、みんなとお話をしたい」「寝る前に少しお話して寝ようかな」などという場面で使うことができます!

 

ゲーム配信

ゲーム配信とは、ゲームのプレイ実況をリアルタイムで配信する機能です。

 

BIGOライブのゲーム配信はスマホからでも面倒な設定などがなく簡単に配信ができます!リアルタイムでゲームの配信ができるのは臨場感たっぷりで、視聴者もゲームをしている気分になります!

 

 

また、BIGOライブは日本人が少ないためチャンスが大きいと紹介しましたが、ゲーム配信に絞ると更に少なくなります。そのためゲーム配信をする日本人は一層人気が出やすくなるでしょう。

 

ゲーム配信の方法については『BIGO LIVE(ビゴライブ)の使い方まとめ!PCでの使い方やゲーム配信の方法まで解説!』で詳しく解説しました。スマホだけでなく、PCでのゲーム配信の方法も解説してあるので是非ご覧ください。

 

BIGO LIVE(ビゴライブ)の悪い評判は?

ここまでは良い評判を解説してきましたが、一方でもちろん悪い評判もあります。

 

怪しい勧誘が来る

BIGOライブでは、海外の女性のアイコンから怪しいDMが飛んでくることが多いです。

 

 

さらに、こういったアカウントのほとんどはフォローが数千~数万なのに対し、フォロワーは数百人です。フォローとフォロワーの数が極端に合っていません。

 

そのようなアカウントから怪しいDMがきても、くれぐれも添付リンクのクリックはしないようにしてください。

 

過激な配信が多い

BIGOライブでは規約上、過度な露出をするような、過激な配信は認められていません。しかし実際のところ、海外のユーザーを中心に、過激なコスプレをしていたり、煙草を吸いながら配信していたりする人も多いです。

 

通知がうるさい

BIGOライブは通知がかなり多いです。フォローをしていないアカウントであっても配信の通知などが頻繁に飛ばされてきます。下記のような苦情はかなり散見されます。

 

 

その上、肝心なフォローしているライバーの配信通知は来ないといったこともあるようです。

 

 

日本向けのサポートが充実していない

BIGOライブはまだまだ日本向けのサポートは整っていません。

 

以下は、Google play storeによせられている苦情です。

 

 

こちらの BIGO LIVE Google play storeを見ていただければわかりますが、苦情へのコメントは全て英語での返事になっています。

 

BIGOライブは事務所を介したサポートなどには力を入れているようですが、一般ユーザーへの日本語でのサポート体制は整いきっていない部分もあるようですね。

 

サクラ/botが多い

BIGOライブに登録すると、たくさんの方にフォローされます。そして配信をすると、初配信であっても数分で50名近くの方が見に来てくれます。

 

しかし、それらはbotであって、本当のユーザーではありません

 

モチベーションを上げるための公式の施策ではありますが、今後も簡単にリスナーやファンが増えるわけではないという点には注意が必要です。

 

 

 

BIGO LIVE (ビゴライブ) は退会できない?

これまでBIGOライブの悪い評判をご紹介してきましたが、その中でもよく噂になるのが「退会が面倒である」というものです。

 

果たして、その実態はどうなっているのでしょうか?

 

退会が面倒だったのは過去の話!

以前のBIGOライブは、アプリ上では退会ができないという仕様になっていました。実際、Playストアのレビューにも、その部分への不満意見が多く見られました。

 

退会するには、運営に直接連絡をして、さらには身分証明書の提示を要求されることもありました。下の画像が、かつての運営によるQ&Aページです。

 

 

しかし最近のアップデートで、ようやく退会が容易にできるようになりました。

 

 

今は、【マイページ⇒ヘルプ&フィードバック⇒アカウントについて⇒削除方法】と進むことで、割と簡単に退会することができます。

 

BIGO LIVE(ビゴライブ)は誰に向いている?

それではBIGOライブは一体どういった人であれば向いているのか、解説します。

 

外国人と関わりたい/英語が話せる

まずは、海外への興味があるかどうかです。「英語が話せるからそれを活かして海外の方と仲良くしたい」「英語は話せないけど海外の方とコミュニケーションとってみたい」という方などには向いています。

 

BIGOライブは3億DLされているアプリでユーザーのほとんどは海外の方なので、海外へ興味がある方にとってはうってつけのアプリでしょう。

 

手続きが苦ではない

表記が英語のみということや、運営の対応が速くないなどの問題があっても特に気にならないという方ならば向いているでしょう。

 

またBIGOライブでは、課金時にドル=円のレートに注意しなければいけないという点もあります。そういった細かい点を気にするのも苦ではないという方はBIGOライブを楽しめるでしょう。

 

過激な配信に抵抗がない

BIGOライブを見ていると過激な配信を目にすることがあります。そういった配信を見たときでも気分を害さないか、強い抵抗感がないかといったことも重要になってきます。

 

それらも踏まえて楽しめるといった方はBIGOライブに向いていると言えます。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。今回は、BIGOライブの評判やイメージについて解説してきました。

 

何より最大の特徴は海外発のアプリであることで、そのため日本だけでなく海外のユーザーが多く、それだけ視聴者になりうる人が多いところがBIGOライブの魅力です。

 

その一方、トラブル対応の充実度であったり、日本向けアプリの運営の対応にはまだまだ欠点が多く、不便なところもあります。

 

良くも悪くも日本人に最適化されたアプリではないという点は考える必要があります。

 

BIGOライブの対応に不満を感じる方は、日本の大手企業が運営していて、サポート体制なども充実しているPocochaなどを利用してみてはいかがでしょうか。

 

【本記事でご紹介した記事一覧】

➀公式ライバーのなり方

BIGOライブ(ビゴライブ)公式ライバーは時給制だから稼げる?ビーンズの換金率など収入の仕組みを解説!

 

➁アイテムの種類について

BIGOライブ(ビゴライブ)のアイテム課金の方法は?ダイヤとコインの違いも含めて解説!

 

➂ゲーム配信の方法

BIGO LIVE(ビゴライブ)の使い方まとめ!PCでの使い方やゲーム配信の方法まで解説!

 


 

私達LIVESTARは、2018年6月の創業から約2年間で1,000名を超えるライバーのマネジメントを行ってきていて、

過去にPocochaで月間1位を獲得するライバーを輩出したこともあります!

 

2019年11月にはエイベックスグループの一員になり、グッズの物販やラジオ番組への出演など、更にサポートの幅を広げております。

 

LIVESTARの所属ライバーになってみたい!という方は、以下のボタンから友達登録の後、応募をお願いいたします!

 

 

執筆者プロフィール紹介

LIVESTAR Magazine 編集部

LIVESTAR Magazine 編集部です。ライブ配信に関する様々な情報をお届けします。

プロフィール